CROSS CHECK CC4シリーズ

カタログのダウンロード 

 

CC4シリーズ概要

 

ROSS の CROSS CHECK CC4シリーズ安全制御バルブは、冗長性を有する外部モニタ式 4ポート/3方向(クローズドセンタ)の空気圧バルブです。生産関連作業中の作業者の安全確保に必要なシリンダの停止と保持を実現するカテゴリ4、パフォーマンスレベル“e”に対応したバルブしています。このバルブの内部構造には、気密性を有し、異物混入に対して耐用性のあるポペット構造を採用しています。

 

CC4シリーズバルブは、デュアルチャンネル出力と中間位置フィードバックセンサーを監視する機能を備えた安全コントローラまたは安全リレーによって制御されるように設計されています。このバルブは冗長バルブで、4個のソレノイド・パイロットバルブ(伸長用2個、収縮用2個)で駆動されます。


 

▼ROSS 「流体機械安全」の詳細はこちら

https://rossasia.mrc-lp.com/bcp/fpss/